うつ病診断・治療・原因情報提供所
〜うつ病・心の病、解決は多様性を持つこと
トモナリマーク研究所
 精神の病は、精神の世界で治療するのが妥当だった。
うつ病難病心の病気〜切に助けを求め、藁にもすがるべき〜
病院以外のもう一つの解決策を〜精神の病は精神の世界で解決が妥当〜
たくさんの治療をし、たくさんの人助けをしただけ、人助けアイテムが増えていった・・・
 神や仏のご威光が遠く感じるのはなぜ?結論:悩んだままだからいけない
会社概要
お問合せ・資料請求

お客様の声


TOPICS
うつ病や心の病。あなたのもう一つの解決策は”他力本願”がコツ
力本願、という言葉は現在あまりいい意味に使われておりません。人任せで自分は楽に成功させる、とかいう意味合いに現在ではなっております。

実際の意味合いは阿弥陀如来、いわゆる天部の力にお任せしなさい、という考え方です。人間は矮小な存在です。自分ひとりや人の力ではどうにもできないことが立ちはだかる、それが、この世の常です。回向(成仏させる)も、人などにできるものではない。阿弥陀、天部(神?)にすべて任せなさい。彼らの力に任せなさい。他力とは、阿弥陀や天部を指して言います。それらに任せて心を空にしてしまいなさい、それが本願願いがいちばん叶う方法だ、という考え方が、他力本願の姿なんです(参考:浄土真宗)。

ですから、ここのサイトにいらした皆様も、他力本願の気持ちでまず、入室していただきたいと思います。「天に任せた。」(その際、心は空、悩みを完全に断ち切る、捨てるイメージ。気持ちが楽になっていなければだめです。)

そうすれば、かなったも同然と言います。悩みもほぼ解消しているはずです。

まずはその姿勢で、心を楽にさせて、このサイト内を眺めてみてください。

〜トモナリマーク研究所〜

通販法に基づく表記


プライバシーポリシー(個人情報の取り扱いについて)

更新情報

2013/11/15 トモナリマーク研究所 うつ病改善策情報提供所サイト開設

ここは、うつ病、心、精神のお病気で悩んでいる方に、うつ病の診断、チェックをし、独自のうつ病改善策(うつ病治療方法)を提供するサイトです。病院以外もう一つのうつ病治療(改善策)を提案するサイトです。
ここでは、それらうつ病などの病に、うつ病にかかる原因の一つである”精神の世界”で対峙し克服するため、”霊の世界”に関する記述も必要に応じて出てきます。
ここはまた、霊障にかかわってしまっている、と感じる、それがうつ病の原因かも、と考える方にも改善できるサイトとなっております。


うつ病の診断したい方は、このサイト要チェック!

「何度でも、訪れてください。時間をかけて、考えて読んでください。トモナリマーク研究所は、納得でき、あなたから声がかかるまで、こちらからはじっと見守ってますよ。」
トモナリマーク研究所のコンテンツ

うつ病、難病、心の病。以前の姿に戻れるなら、原因がわかり治療によりわが子の将来に光が差す為なら、藁にもすがりたい気持ちと思います。
当社からの提案、
「当方は、幾人も治療改善させてきました。われわれに助けを求めてください。藁にもどんどんすがるべき!」


にをもすがる思い、という言葉があります。つらい時や、苦しい時、本当に「だれか!」と助けを求めがちです。

人間だれしも、ときにはそんなことがあるものです。そんなときは、、、

求めよ、求めよ、切に求めよ。声を大にして、助けを求めるべきです。
藁にも、どんどんすがってください。あなたが助かるためならば、針の目のような手がかりをも見逃すべきではありません。


だし、やみくもではいけません。時間をかけすぎてもいけません。お金をかけすぎてもいけません。

トモナリマーク研究所は大金をかけただけの改善を、全く良しとしません。うつ病や病気の原因が治療できても、お金で病んでは本末転倒です。まずは生活に負担の無い金額、数千円〜二万円ほどからのうつ病治療の提案をしています。

時間をかけて、うつ病治療をゆっくり行う、は結構だと思いますが、良くなっていかない行為もお勧めいたしません。現に私どものお客様の中には、病院通いを続けてうつ病と診断されても、うつ病治療改善が見られなかったために藁にもすがる思いでトモナリマーク研究所にご連絡をくれた人ばかりです。

なたも、一人悩んでうつ病を治療・解決できない、悩む原因がわからない夜を幾夜過ごしてきたのか、と思います。その沈痛な思い、私どもと一緒にうつ病治療、解決の道筋を歩んでみませんか?

(なお、当トモナリマーク研究所は真剣な方の、お話のみに応じます。ですのでそれ以外の方に、研究所の心を伝えることは、お互い時間の無駄になるかと思います。真剣に病気・うつ病の治療・改善、運気の向上を感じたい、考えたい方のみ、次のページへお進みください。それ以外の方は、こちらでご退出ください。)
                                          
強く、うつ病治療・改善のご意思があり、お悩みを早く解消したい方!、どうぞ下記より次ページへお進みください。
                                              〜トモナリマーク研究所〜
≫詳細内容はこちら




「病院でもうつ病治改善が今一つ。」それでは、もうひとつ、うつ病治療改善のルートを提案。
精神の病、精神の問題は、精神の世界で解決すべき


神の病は、精神の世界観でしか、真っ向立ち向かえない。うつ病は薬や医療ばかりではない。うつ病の原因はほかにあるかもしれない。案外医療は、遠回りかも知れません。

あなたもそう思いませんでしょうか?

精神の世界は底なしで、天井知らずでとりとめがありません。さっき笑ったと思えば、今は悲しんでる。意味の無い想像と現実感のない、荒唐無稽なストーリーが展開したりします。心の中とは、誰も御せる世界ではないのかもしれません。

心の病・うつ病に罹ってない人でさえ、おかしな動きを見せるこの精神世界。心の病・うつ病にとらわれてしまった人とはそんなに差がないような気もします。

うつ病の方の原因とは、どうでしょう。魂の蹂躙。とでも申しましょうか、意識の奥底に、縛り付けられて、絡みついてしまった自我。というような気がします。自我が縛られたまま、現実に向き合っていくのだから、非常に表現が困難であると思います。苦しいかと思います。その絡みつき、緊縛された自我を解き放って、本来の正しい精神に戻すことが、一番の近道であり、一番の妥当策かもしれません。

モナリマーク研究所からの提案は、
うつ病治療のため、医療にかかるのも一つの手だということでそちらも進めていいかと思います。
もうひとつ、時間も短縮、うつ病の原因、起因に直接作用させる、自然の力を借りるので作用が妥当、お金も医療に比べて数百分の一で進める(数千円の商品から?トモナリマーク研究所は、人助け上手、研究好き、商売下手、です。)、うつ病治療改善策を提案いたします。

現に、全国各地から、いまだに一縷の望みを託して、連絡をくれる方がたくさんいらっしゃいます。たくさんの方を治療し、快方に向かわせました。改善中の方も、どんどん明るい未来に向かっています(闇は不安なのか、夜間連絡が多く、とてもお見せできない格好で、私トモナリは対応、治療いたしますが、皆様安心してお休みになるようです。)。

精神の病(うつ病など)は、精神の世界で解決。少し納得がいった、ちょっと希望が持てた、程でもいいですので、素晴らしき朝を明日にでも迎えたい、と欲する方は、どうぞ次のページにお進みください。

≫詳細内容はこちら



たくさんの治療をし、たくさんの人助けをした結果。。。。
さまざまなアイテムが研究所より生まれていった


モナリマーク研究所には、心の緊縛や蹂躙を解き放つためのアイテムが、たくさんあります。それは、様々なニーズから答えた形になったからです。

神様にも、八百万の神がおわすといわれています。様々な形に依った、魂の神格化が生んだ賜物だと思います。私どもも、ふと気が付けば、(八百万とは言いませんが)いろいろな患者さんに応対し、的確な改善を行った結果、たくさんの人助けアイテムが生まれる結果となりました。


≫詳細内容はこちら


神や仏のご威光が遠く感じるのはなぜ?
結論:悩んだままだからいけない


宗教の問題点は、悩んでいる人に悩んだまま、仏にすがらせるからだと思います。

心にもやがかかったままですと、天の力を欲し、その力が手前まで注がれても、心の曇りによって、届かなくなってしまうと思います。天は、われわれの永遠の味方です。誰しも平等に、過ぎない程度に、力を注いでくれています。

悩んでる人は、助けてもらいたい一心で、ひたすら祈る、焦るように拝む。しかし、さらに思惟は乱れ、ますます受け取るべき力が遠ざかってしまいます。するとまた、拝む、祈る。拝めば拝むほど、心の穏やかさは失われ、ご威光は遠のいてしまう、と考えるべきです。

祈るのや拝むのをやめなさい!とまでは言いません。。。。まあ、差し控えても悪いことではないかもしれません。

今考えることが必要なのは、受け側の悩んでいるあなたの心です。仏と天の力は、ちゃんと来ています。その力を細く受けるか、太く受け取るかは、まさに、われわれの心次第となります。祈っても、拝んでも、すがっても仏の高徳は変わりないはずです。

≫詳細内容はこちら


トモナリマーク研究所
大阪府大阪市平野区喜連西3-8-4-812
TEL 066-760-1114 FAX 066-760-1115
tomonar_@vp.117.ne.jp
(c) Copyright 2014 tomonari, Inc. All right reserved.