本文へスキップ

龍ヶ崎市 お葬式の準備のお話 セレモニー想送館(龍ヶ崎市・水戸市・印西市)の家族葬のお話、お葬式のお話

セレモニー想送館へ電話でのお問い合わせは
0120-373-053

メールでのお問い合わせはこちら

お葬式の準備 

は落ち着いていただき、まずはお葬式に必要だと思われることをしておきましょう。

ご家族の看病をされつつ、お葬式のご準備も併せて行っておくとよろし供花画像いかと思います。先の事の準備をし、少しでも心に余裕を持ちましょう。

お葬式準備といっても、大変なことではありません。単に知ることであったり、あらかじめ決めておくことだったりです。

合成用画像1
◆近親者や親しい友人には、病状や状況をお伝えしておいたほうがいいです。お亡くなりになってからでは、間に合わないこと急に準備できないこともございます。
合成用画像2
◆お寺、宗教などに関してですが、お寺の場合、夜遅くや深夜でなければ、菩提寺(檀家となっているお寺)がある場合は、お寺に状況をお伝えしておいたほうが、後々話がまとまりやすいです。
合成用画像3
◆宅送り(搬送:故人様を病院から、ご安置する自宅や、その他、ご安置場所までお送りすること。)をしていただける葬儀社の選定や連絡先の確保。(病院付きの葬儀社ですと、意にそぐわない葬儀社となる可能性もあるので、)ご自分で葬儀社選定、葬儀社の連絡先を確認、または前もって連絡して状況を説明し、ご予約をしておく。紫花イメージ

調査・確認・作成
◆宗教・宗派の確認。意外とわからないものです。

◆連絡先リストの作成
(1.お寺、神社、教会の連絡先。2.親戚の連絡先:連絡が必要だと思われる方。3.友人・知人・会社の連絡先。4.宅送り・搬送業者=葬儀社。)今は、出来得る限り、メモ書き程度で留めておけばよいでしょう。葬儀が近づくにつれ、ご親戚が教えてくれたりして、だんだん思い出せたりしながら、まとまるものです。)

◆故人様のお戻りになるご自宅や、お部屋などの場所の確認
 どこにお休みいただくか。できる限り故人様がお戻りになりたかった、と願う、ご自宅に、ご一緒にお送りしましょう。なお、お布団、枕はご用意しておりますが、搬送用の敷布団では畳の上では、薄いので、ご愛用の敷布団をご用意いただき、その上に当社の敷布団を重ねさせていただきます。もし、枕も、愛用のものを故人様に使っていただきたい場合は、ぜひご用意下さい。お喜びになると思います。

※もし、ご自宅に安置いただくことができない場合。

市斎場に安置する場所がございます。故人様にお休みいただくことができますので、ご遠慮なくお申し出ください。

合成用画像4重要イメージ
リストマーク蝶ネクタイAお葬式の準備・まとめリストマーク蝶ネクタイB

リストペン2葬儀社(搬送依頼先)の決定をしておく(これでほぼすべて、事後の悩みは解消できたとお考えいただいて大丈夫です。いざとなってからでも、問題の対策はできます)。
リストペン2近親者などの知らせるべき人には、状況を連絡しておく。
リストペン2
近親者などの知らせるべき人のリストを作成しておく。
リストペン2宗教・宗派を確認しておく。連絡先など。
リストペン2亡くなった場合の、お休みいただくところを決めておく。御自宅かその他か。御自宅ならどのお部屋にするか。敷布団の準備。(~その他、どのようなお式にするか(家族葬など)、式場・火葬場手配、御組内、常会の事などは、いざとなってからでも、それから我々葬儀社とのお話し合いで決めていただければ大丈夫です。ご安心ください。)

いざ、となった時からでも、間に合うことは多いですので(日取り、葬儀内容(通知を出す一般的な葬儀か、家族葬かなど)などは、ある程度決めておけば、話し合いでどのような方針にもできます。)、慌てずに、不安がらずにお過ごしください。


らに、お葬式についてお知りになりたい、お話し合いをしたい方は、事前相談をしてください(下記バナーをクリック)。セレモニー想送館 事前相談
セレモニー想送館事前相談バナー レモニー想送館では、事前相談者を募集しております。あらかじめ決めておけば、心が落ち着くでしょう。事前相談では、これといった契約などありませんので印鑑不要です。メモなどお持ちになればでいいです。完全無料で、あなた様と今後の事をお話しし、まとめるだけです。
自由のもとにお話合いさせて戴きますので意にそぐわなかった場合、お止めになればいいのです。
合成用画像3
まずは、メールでお問い合わせ・相談をしたい方は、こちらに進んでください→メールでお問い合わせ・ご相談

セレモニー想送館へ電話でのお問い合わせは→0120-373-053
このページの先頭へ

セレモニー想送館について

公営斎場での葬儀セレモニー想送館

営式場利用は、ご家族様にとって、御負担の少ない葬儀施行となります。
時間・体力の負荷軽減、ご予算の軽減などがございます。
葬送館は、公営斎場での葬儀式施行を強くお勧めいたします。

・葬儀式場と火葬場が併設のため
 ご葬儀前の火葬
 ご葬儀後の火葬

どちらの場合も、車・バスなどによる移動がなく、天候などの左右されることなく、時間的にも、ご予算的にも、ご遺族にやさしくなります。

・地域内の住民のための斎場なので、式場使用料、待合室使用料、火葬料金は、低価格の一律料金で使用できます。祭壇も常時備え付け、費用は、式場の使用料に含まれます。

・弊社は、各公営斎場をはじめ、近隣地域公営葬儀での手続き・式場設営運営を真心こめてお手伝いいたします。

・印西斎場(千葉県印西市)
・龍ヶ崎市営斎場(茨城県龍ケ崎市)
・やすらぎ苑(茨城県取手市)
・うしくあみ斎場
 (茨城県牛久市阿見町)
・水戸市斎場(茨城県水戸市)

葬儀社情報

株式会社 セレモニー想送館

〒301-0816
茨城県龍ケ崎市大徳町2711-3
TEL.0297-63-0983
➿.0120-373-053
FAX.0297-63-0983


sou-sou1@souen1.com
→ショップ案内