⇒携帯からも繋がります⇒080−4673−4114

お葬式は事前相談で良きお葬式となります

葬式なんでも相談できます
 近年では、前もってお葬式について検討または勉強する方が増えてい
ます。その理由として・・・。
 
、◆事前に健全な判断ができる。
 ◆お葬式の内容について検討できる(希望通りのお葬式の実現)
 ◆費用について検討できる。
 ◆その時を迎えたときに、慌てずにすむ。

それらの事を、時間の余裕を持って検討し、納得の行く、ご判断をして
いただく事を私達はお勧めいたしております。

(尚、事前相談の時に、事前に金銭を頂く、契約書を交わす、会員に
なっていただく、などといったものは一切ございません。

 ご逝去の際、どうするのか、あらかじめ決めておくだけでございます。
 ご予定表やマニュアルを御作りするだけでございます。送る側(喪主に
なる方、お子様、またそれに準ずる方など)の方のするべきこと、送られ
る方の準備するもの。気になる予算を算出したり、お安くする場合、どう
するのか、を話し合ったり、どこで(斎場、自宅、お寺など)どのように
(火葬式、家族葬、一般葬)お式をしたいか、お葬式に関わるご予定表
を作ったり、時間割をしたり、お葬式後はどうするか、どうしたいのか<
納骨、散骨、お墓など>、を話し合って、マニュアルなどを御作りし、そ
れを皆様にお配りするのみでございます。)

 一緒に”○○様お葬式マニュアル”を御作りし、闇雲なる不安を解消し、
その先の未来を、凛然とお見せし、御家族様共々安堵して頂く
様に、
ご協力をさせて頂いております。


・・・お葬式をするたびにふと思う事は、故人様の御意向なら、どのように変わ
っていたのか、という事です。

大概は、ご家族の方で、決めていくことが通常のお葬式です。しかし、
「遺された、息子や娘が心配だ。ただ、任せるだけでは、気の毒だ。」
という事で、あらかじめ、決めて置かれますと、お子様たちが慌てふた
めいて、いくらかかるんだ、あるのか、どうすればいいんだ、などという
心配や動揺が無用となります(しかし、多くの場合はこんな状態ですか
ら、悪い事では決してないです。)。

今までの多くは、あらかじめ金子をご用意したり、戒名代をお払いして、
戒名を頂いて置くという事をなさっている方は多くいらっしゃいました。
非常にご家族思いの方だと思います。

しかし、お葬式の内容、こうして欲しいという事をプロデュースする方
はあまりいらっしゃらないです。親御さんの志向をお子様たちではわからない事もあるかと思います。それが、式で実現できずに終了したお葬式ばかりだと思います。
親御さんの人の関係も、伝えておいたほうが、よろしいかと思うし、そのほうが、予算をしっかり把握でき、急造で出した予算よりもしっかりとした数字で、無駄が少なくなります。

他、私が具体的に思ったことは・・・
「遺影は、どうしただろうか?」
「祭壇は、白木、生花など、どんな形にしたかったろうか。何色を基調に、
あるいは、何の花を基調にしたかったろう。」
「お骨壺、お棺は、どんな色がよかったんだろう。」
「精進落とし(お葬式後、近親者で頂く。)などの人数や、振舞いたい人、
料理の内容などは、どうしたかったろうか。」
「返礼品(香典返し)は、どんな内容にしたかったろうか。」
「仏衣ではなく、スーツやモーニング、お着物などがよかっただろうか。」
「何を、一緒にお棺に入れてもらいたかったろう。服だけでよかったのか。」
「思い出コーナーには、お趣味のものや、生き様などを飾るけど、写真だけで
良かったのだろうか。」
「納骨はお墓に入れるだけではなく、海、山、樹木、果ては宇宙までも散骨できる
が、そんな要望はなかったのだろうか。」

などです。前もって決めておけば、ご家族も慌てずに、スムーズにお葬式が行え、
御家族への思いやりになります。素晴らしい方です。でも、思いやると同時に、ここは御身の為にこだわって、お葬式をどうするか、どうしたいか、考えておくと、貴方らしいお式を企画することができるようになり、納得と安心だと思われます。

お葬式なんでも相談室

●小規模葬(火葬式/家族葬)を温かく支援しております。
●宗教/形式にとらわれない自由な(希望通りの)形を提供いたします。
●経済的に厳しい方に対しても、様々なアドバイスを行い支援いたします。
●内容と費用を明確に提示をして細かい所まで御納得いただけるまで対応
いたします。


特に料金はかかりませんし、会員契約などもありません。事前に金銭を頂くことはありませんので、いろいろ聞いてしまった方が得だと思われます。(ただし、真剣な方のみのお問い合わせでお願いいたします。真剣にご自分の事、ご家族のことを思いやって、ご相談したい方のみの問い合わせをお願いいたします。ほかの方はご遠慮ください。)

御来社、メール、電話、心よりお待ち申しあげております。よろしく
お願いいたします。


メールでのお問い合わせはこちらをクリック

いざ、というとき必要な事とご用意

いざ、というとき(ご危篤・ご逝去の際)の御家族の準備

トップページへ戻る


メインメニュー

サブメニュー