リストマークアニメーション1 NSCガードで、婚活トラブル解消!縁結びクオリティアップ!
  安全婚活水戸市No.1(特に女性には)そのわけは?
NSC企画ロゴ画像小鳥アニメーション
お電話でのお問い合わせは
➿0120-336-005
非力な店舗・女性を守る”NSCガード”。婚活サイト・婚活イベントサイトにかかわらず、すべての集客サイトは”情報武装”せよ。トラブルが未然に防げます。

 「お客がのどから手が出るほど欲しい!」と考えるのは、店舗経営者にかかわらず、どのサービス業の方にも言える事です。それと同時に、「トラブルを抱えたお客様の対応の仕方が知りたい!未然に防げるのならば入り込まないように対策したい。」と考える方も多いかと思います。

サービス業は、腰の低い業界です。また、お客様の事をよく知りません。お客様情報を得たところで、虚偽の事実を並べられてしまっては、信じるしかありません。

お願いまでして、せっかくお客様になっていただいた手前どうしても、お客様には強くは出れませんから、お入りいただいた方に、中々冷たい対応はできかねるわけです。それでトラブルにでもなったら。。。集客は猫も杓子も、というわけにはいかないようです。。。

昨今、テレビでも報道されていましたが、婚活サイトを通して知り合った男性から結婚詐欺にあい、金銭の被害に合ったケースがありました。この方は、実は問題を抱えている方だった。知っていれば婚活サイトに登録される前にお引き取り願いたい方なのです。

しかし、知らず知らず婚活サイトに登録をされてしまい、問題だったと気づくのが、事が起こってからでは、手遅れだった、というわけです。

婚活運営者・店舗運営者側としては、やはり、婚活時のトラブルは未然に防ぎ、リスクはより少なく運営、それよりも、ほかの優良な会員様に、ご迷惑をかけないようにした方がいいというわけです。

どうすべきでしょうか・・・。婚活トラブルを抱えた方にお入りいただく前にお引き取り頂く。そんな器用なことが出来るのでしょうか。

私共NSC企画では、そういった婚活時トラブルを未然に防ぐ方策として以下のようなことをしています。もし、ほかの真剣に婚活している会員さんに対して安心感が欲しい、婚活、その他店舗運営をサイトメインでやっているが、問題を抱えたお客様にはお引き取り願いたい、と考えるのであれば、参考程度に以下を読んでいただければと思います。


問題を抱える人から店舗・お客様を守る方策~その1
NSCガード レベル1:まずは情報武装をして問題のあるお客さんを(本人もお店もわからないように)お店や、ほかの婚活会員さんから守るのです。

このガード方法は、自分たちの発信する、良質で大量の情報で、ネット上から入り込むリスキーな訪問者から、お店や会員様を守る方法です。

ちょっと前に、ネットで募集したお客様に、ストーカー行為を受け、店舗の方が傷害を受ける事態にまで発展してしまった事がありました。このニュースを見て受けた印象は「トップページで(慌てて)すぐに、簡単に、安売りでお客を引き入れるから、リスクを回避できなかった。」というものでした。

お客を承ることは重要です。それは当方も行っていることです。しかしながら、承るとほぼ同時に、自分たちの真剣な思いをぶつけることが重要なのです。簡単に買っていただくのはうれしいけど、実は危険なことでもあります。

絆が出来てないのです。ネット上で、お客様とやり取りするときに必要なことはお互いをある程度知った(と感じさせる。)状態で取引することが好ましいのです。

筆者の経験談ですが、売ってすぐに、簡単に買うお客様の特徴は、リピート率が上がらない、または無いのです。ありがたい半面、良く情報を得てないで買っているから、もう来ないかも、、、と思っているとその通りなのです。それ一回きりの販売。

逆に1年以上、メールなどでやり取りをしていたお客様にお買い上げいただくと、その方はその後10年にわたる付き合いにまで発展していただけます。リピート率が高いのです。

サイト(ホームページ)での集客は、絆作りが大切なのだ、ということがわかる一例です。

同時に、そういった絆重視の取引ですと、悪いお客様に、ついぞ逢ったことがありません。皆様素晴らしいお客様ばかりで、取引が楽なのです。お客様の気持ちを承り、真剣な思いを伝え、絆を作り、納得をいただいてから、一番最後に売る。

最初に売る、またはお客を簡単に招き入れるのは、ネット販売上、リスクがある、というわけです。まあ事実、事件にも発展しているわけです。


一番の武器は、店舗運営者の心となります。~

「私共は真剣です、真剣な方しか受け付けていません。」

真剣にやってます、心を込めてやってます、という心意気をしっかりと訴え、お伝えし、テーマを複数掲げてサイトのコンテンツ(内容)を増やし、大量で良質の情報で武装をするわけです。

サイトに訪れた方を、すぐにでもお客様にしたい気持ちはわかります。半額にしてでも、タダでもお客にしたい!訪れた方にすぐにセールスしたい!それは私共も同じことでございます。

しかし、簡単に、幅広く入ってこられてはだれでも入ってきてしまいます。当然よこしまな方も入ってきてしまうわけです。現状、一人でも多くのお客様を招き入れたい気持ちはわかりますが、ここはぐっとこらえて、

真剣な気持ちの方以外は、来ていただかなくて結構っ、という姿勢で、あなたの真剣な思い、伝えたいこと、一生懸命構築いたしましょう。あなた自身の分身を作るがごとく、心を込めてサイト構築し訪問者に迫れば、あなたの心意気に感化され、必ず好感を持たれ、良いお客様との取引に発展するでしょう。

そうでないお客様には、店舗の真剣な気持ちに気後れがしたり、サイトの情報量により、侮れない、簡単ではない、組み難し、面倒だ、ということになり、直帰する可能性が高いのです。半分不真面目、よこしまな方は、情報量という幅広さにうんざり、読むことをやめてお帰りしてしてしまうはずです。

サイト情報量は、サイト運営の店舗様、ほかの婚活会員様をシェルタリング(庇護)することが出来ます。

情報武装の第一は、良質で大量な情報を以てお客様に迫ることなのです。これでほぼほぼ、サイト訪問者から、お店や優良顧客・会員さんを守ることが出来るはずです。


問題を抱える人から店舗・お客様を守る方策~その2
NSCガード レベル2:真剣でない方はご連絡いただかなくて結構です。店舗側に心のハードルを設け、きっぱりと突き放す。

真剣な思い、テーマに依ったコンテンツ構築により、大量で良質な情報を以て武装が出来上がりました。

これでも十分なのですが、
ここではさらにトリックをかけましょう。きっぱりとお断りを入れるのです。
「婚活に対して真剣でない方、これ以上私どものお話はお互いの時間の無駄になりかねません。お互いのためを考え、ここまでのお付き合いで結構です。お引き取り下さい。」

突き放すのです。真剣でない方は、もちろんここで帰っていくはずです、が、私はトリックといいました。どういうことかというと、それまで半信半疑、あまり気を入れていない方は、はっとするのです、「本当に真剣なんだ、いや、そういわずにもっとお話を聞かせてもらおう。」

これはあまのじゃくで、本当はお帰り頂きたいはずもありませんが、そう言い放つことによって、かえって中に入り込む効果ももくろんでいるわけです。読み手の集中力も、きっぱりとした決意に触れ、上がるのです。

優しく招き入れることばかりが集客ではありません。今後の取引の事も考えて、きっぱりと突き放し、真剣さも試すようにしないと、お互いのためにならないのです。「そういわずに、聞かせてください、私も真剣になります。」そういう状況にするわけです。

このNSCガードレベル2で、かなりの確率でお客になりえない方、婚活トラブルを起こしかねない方はお帰り頂けるはずです。ほぼほぼ、いいお客様のみと、取引できる状況が出来上がったといえるわけです。


問題を抱える人から店舗・お客様を守る方策~その3
NSCガード レベル3間口を狭める。お互いを名乗り合う関係でご連絡いただくようにに構築する。

インターネット上のブログや掲示板への、自由~♪なコメント入力欄。もめ事が発生し、誹謗中傷を受け付けることが多く、挙句は事件が発生する確率が上がってしまう。ならば、いらだちが発展することだけでそんなにいいことがないように思えます。

運営側は、最低限、反応してくれた、誉められた、位の事を喜んでいるようにも思います。誉められたって、お腹は一杯になりません。反応したって嬉しいのでしょうけれども、その自己満足を得たいがために、刑事事件になってしまっては割に合わないわけです。

誹謗中傷や言い争い、何も実を結びません。そんな場は設けない。簡単に入力やご連絡はさせない、いわゆる、間口を最後は狭めるのが、安全対策となります。

当NSC企画のお問い合わせフォーマットをご覧ください。住所、氏名、年齢、電話番号、職業、会社名、会社電話番号・・・・入れられるだけ入れていただいています。

本当に取引するのであれば、お互いを正々堂々名乗りあってしかるべきなのです。
「やあ、やあ、我こそは。。。」という武士のあれです。

ここで、真剣な思いがあって、後ろめたい思いがなければ、しっかりと入力するはずなのです。そうでなければ、面倒、簡単ではない、というわけで去っていくわけです。

念のため、真剣な思いの方のみご連絡ください、それ以外の方のお問い合わせは結構です、ということを訴え、最後の砦を築いているわけです。

問題を抱える人から店舗・お客様を守る方策~その4
NSCガード LAST

面接を行ってます。会員様になっていただく上で、その人となりを私がしっかりと見極めさせていただいております。

  クローバーイラスト
NSCガードまとめ
1.NSCガードレベル1:情報武装する。多くのテーマ、大量のコンテンツで迫り、真剣でない方を事前に避けていただくようにする。真剣でない方は、読んだり、理解するのを面倒がる。

2.NSCガードレベル2:きっぱりとお断りする、突き放す。「お引き取り下さい。」真剣な方は、そのNSCガードレベル2のハードルを越えて、情報をちゃんと得に来る。

3.NSCガードレベル3:簡単に連絡させない。間口を狭める。掲示板などもうけない。御連絡用入力はお客様情報をしっかり入力いただく。お互いを正々堂々名乗りあって接する。「やあやあ、我こそは。。。」 


4.NSCガードレベル LAST:代表自らが、面談を行い、しっかりと見極める。

これらを構築すれば、婚活運営店舗のみならず、インターネット集客をしている店舗を問題のある訪問者から、守ることが出来ます。

また、婚活会員の方に類が及ぶことも事前に防ぐことが出来る、ということなのです。

システムで防御、制約で防御では、良好なお客様までお帰りになってしまいかねません。心無い抑止は、あまりいい策とは言えません。キャンドルイメージ

人間は心ある動物ですから、心をもって接すれば意気に感ずる、ということです。そこに重点を置けば、いいお客様が集まるようになり、問題のある方は、背を向けざるを得ない状況が作れるということなのです。

NSCガードをとっていることで水戸市一番の安全婚活サイトと自負しております。婚活を行う会員様の安全を考え、未然に防ぐ方策を一心に取らせていただいておりますので、安心婚活をなさりたいと思われる、特に女性の方には重要なことですよね、お問い合わせ心よりお待ち申し上げております。
株式会社 NSC企画 中島 早苗サクランボイラスト

交通整理の鳥アニメーション

さらに詳しい内容を知りたい方は、こちらよりお問い合わせ下さい。

NSC企画コンセプト画像
INDEX

リストマーク画像 友活・婚活 見合いで縁結び NSCTツアー<マグネクトツアー>とは?
リストマーク画像 ”NSCインターフェース”でわからない貴方を解消→縁結びへ
リストマーク画像 人生の後半を100倍楽しむ!
リストマーク画像  婚活トラブル回避!方策。
NSCガードとは?
リストマーク画像 契約に際しまして/私共の思い、女性としての思い。 
リストマーク画像 会社概要
   
リストマーク画像 お悩み・相談・お問合せ
契約は慌てずに、
まずは相談から。
リストマーク画像 婚活コーチング/
婚活セミナーお問合せ
リストマーク画像 NSC会員契約・
NSCTツアーお申込み
 
   
リストマーク画像 トップページに戻る


株式会社 NSC企画
オフィスイメージアニメーション
〒311-4151 茨城県水戸市姫子
0120-336-005
TEL 029-291-7727 携帯 090-4547-4150
メールはこちら
(c) Copyright 2018 NSC, Inc. All right reserved.