おいしいコーヒー見つけた!
一度飲んだら忘れられない。コーヒーメーカー最良のお供。
店の雰囲気も味も、至上のおもてなしをしています。
飲んだ当人も、周囲をも幸せな気持ちにするコーヒー、紅茶情報です。
このコーヒーは、
貴方を強くする!



おいしいコーヒー捜査室
ブックマークをお忘れなく


最高の味 人気No.1
森のブレンドG2 のページ
おいしいコーヒー三種類
ページ
おいしい紅茶三種類
ページ 
Cafe shozo Taste
お客様の声




TOPICS


最初
スポンサードリンク

茨城県 タイヤ販売ノウハウ タイヤ価格設定

茨城県 ホームページ制作 動画セミナー 集客ノウハウ


茨城県 タイヤ交換 タイヤ価格情報

新潟県 三条市 タイヤ交換 タイヤ販売 タイヤ価格情報

さいたま市 ポリマー加工 ガラスコーティング

  新潟県 三条市 タイヤ交換 タイヤ販売 タイヤ価格情報

茨城県 常陸牛 バーべキュー

水戸市 笠間市 習い事 そろばん 珠算

水戸市 大子町 お葬式 家族葬 葬儀御納棺

大子町 常陸大宮市 大子町 お葬式情報 家族葬 葬儀 御納棺

行旅死亡人 供養 般若心経 白骨の御文

うつ病 原因 チェック

更新情報

2004/03/12 ページリニューアル。


・・・コーヒー、紅茶飲むなら、楽しく飲みたいですよね。
このサイトでは、楽しく、おいしく飲めるコーヒー、紅茶を伝えてます!


ちなみに、「かっこいい人専用・特に女性」とした理由はですね、買う方の8〜9割が女性だからなのです。

おいしいコーヒーをすぐに飲みたい方



  
私が今、愛飲しているコーヒーはですね、どんなコーヒーかといいますと、一口に心が豊かになるコーヒーです

 かと言ってですね。最初、弟に「美味しいコーヒー」飲みにいこうと、案内されたときは、さほど期待してなかったのですよ。
 
 そのときは、せっかくの彼の自尊心を傷つけまいとして、まあ、せっかくだから覗いてみよう、みたいな軽ーい気持ちだったのです。

 私とて、経験上色々なコーヒー飲んできましたからね。赤坂の全日空ホテルロビーのコーヒーだって、雰囲気以外(なんか偉くなったような気がした。)又行こうと感じたものはありませんでした。コーヒーはそこそこ美味しかったのかもしれません。

 まあ、彼もそこそこ綺麗で、カッコいいところに我々を連れて行って、己のオシャレ度合いでも見せ付けてやろうというつもりだろう。私も、ちょっとは社交的に、いいところだね、うまいね、とでも言っておけば機嫌も悪くなるまい、そんな騒ぐほどのものでは、と思っていたのですが・・・

な、なんじゃぁ、ここは?

(不思議な空間がそこに・・・詳しくは、後ほど。)

 まあ、入ってみましょうかね、(へー、きょろきょろ)ま、まあ、いささか驚きましたが(大いに驚いた!すごくおもしろいところだなぁ〜ここは!かといって、弟の手前、兄の威厳は失えません。)、

コーヒーは、なにね、至ってフツーの・・・・

ああっ!・・・おいしいんですよ。「んんっ。」と思わず唸りましたからね。

弟は、戸惑いを隠しきれない私を尻目に、気軽ーにすごして、まあ、常連ぽい雰囲気をかもし出しておりました。「ふふふ、してやったり。」というところですか。むむむ、ま、負けたぁ。

まあ、今飲んでいるコーヒーは、その店のものになってしまったんですけれど(とりこになりました。)、

 その店のデザインであろうカッコいい銀色の円筒の茶壷に入っているんですが、これを見るだけで、心が躍ります。

 ぽん、と開けて中ブタ(これも銀色に輝いてます。)を、ぱか、と開けると、はー、とため息が出る位のいい香りが・・・。もう、その強烈な香りには思わず幾度と無く鼻を寄せて仕舞います。もちろん、入れてる間中は部屋中に香ばしい香りが立ち込めます。これだけでも、気分が安らぎます。やっぱり得した気分です
 
 「うあ、いいにおい。」と驚嘆にも似た声がまわりから発せられます。そうして、その、深い味わいのそれを啜り込めば、今日一日、いい日が始まると予感させるし、今日一日、いい日だったなぁ、と思わせてくれます。

そんなコーヒーに早速出会ってみたい方は、クリック!!

私もコーヒー好き!とは言え・・・。

 コーヒー好きなのは周囲の誰もが認めるところで、夏の暑い日等家族で集まり、兄たちが風呂上りに、美味しそうにビールをごくりごくりとのどを潤しているのを尻目に、湯気だった熱ーいコーヒーを、額に汗して美味しそうに啜っている姿はまさに白痴めいてる、といっても過言ではありません。兄たちも苦笑してます。

やっぱり、コーヒーはアイスではなくて、ホットに限ります。

  ・・・私、コーヒー飲む場所は、大概ファミリーレストランか駅前のセルフスタイルコーヒーショップで済ませてました。仰々しいお店や、豪奢なつくりのお店で飲むことはあっても、値段と質のバランスが取れていて、くつろぎやすい場所としては一番だと思えるからでした。今でもよく利用します。文字通り庶民的なんです

 こんなことがありました。

 以前、銀座で仕事の話があり、都営地下鉄の銀座の駅に近いところのビルの二階にあったオシャレなカフェで、打ち合わせの時間までコーヒーをたしなむ事にいたしました。

 まあ、ありふれたカフェでコーヒーもありきたりでしたので、これといって思い出はないのですが、その後が、良くなかった・・・。さあ、時間だ、出ようとレジに向かって道すがら、レシートを見て愕然。

せ、千円・・・コーヒー一杯に、千円ですかぁ・・・。そりゃねーべーと、思わず故郷の言葉に戻るほど驚きました。

 とはいえ、そこは都会人のフリをして平静を装い、手はわななきつつも、1050円支払いました。にこりともしない其処の綺麗なウェイトレスにむかって心の中で言いました。「そりゃ無いぜ、セニョリータぁー。」銀座、恐るべし!

やっぱり、安くてちょっと休めるところがいい!

 私、神奈川の大和市という所に昔住んでいました。晴天の週末、ふと、早起きをした、または、徹夜をして朝を迎えてしまったりしたときなど、ふらり、最寄の駅まで、車でいったりしました。
 早朝の日曜等、人影もまばらで、カラスがごみをあさっているくらいなものでした。朝日に照らされた駅前通を抜け、ともし火が消えたように灰色霞かかった、商店や飲み屋の建物の奥、駅と隣接した場所に、唯一、ひときわ明るく成っている建物に歩を進めます。そこが、駅に隣接した目的のセルフスタイルのコーヒーショップです。
 
 カウンターで180円のブレンドを買い求め、差し出されたコーヒーを恐る恐る携えなが
ら窓際に陣取ります。そうして、窓外を見遣りながらタバコをくゆらせ、今日は何をしようかぼんやりとしているのが、妙にくつろいだりします。その時のコーヒーは、格別にうまいです。
 
 また、当時、五反田に勤めてまして、いつもは最終電車で帰る程の忙しさでしたが、たまに早く帰れたりすると、ふと、寄り道などしてしまうものでした。中央林間という駅構内にある、やはりセルフスタイルのコーヒーショップなどで、ほっとしたものです。

 進まない工程の仕事、押し合いへし合いの電車、それらからちょっと逃れられるオアシスめいた場所でした。コーヒーの味よりも、そんな疲弊した心と体に注ぐことが出来る、その熱い飲み物と、そのお店の利便さが、味云々よりも、更に格別だったのでしょうね。安かったですし。

 正に”くつろぎながら過ごす、楽しみながら美味しく飲む”
   私にとって至上のお店を発見・・・。

 今から2年も前の事でしょうか。弟と、母と3人でコーヒーを飲みに行こうということになって、弟の案内で、隣県の那須の裾野に広がるK市に訪れました。

 私の故郷は文字通りド田舎で、ふと町を離れると、心細いほどの暗い道になってしまうのです。出発したのは夕暮れと記憶していますが、誇張でなしに周囲360度を山に囲まれたこの町はあっという間に夜になってしまいました。

山間を縫いながら、暗がりをヘッドライトで照らせば、そこにはうっそうとした茂みや山林しか映りませんし、ふと浮かび出る民家も、心もとない明かりが奥からそっと洩れてくるだけで、そこにいる人の存在が尚寂しく思え、外灯だけが凛としてたまに道を照らし、それを過ぎると又、ガードレールとセンターラインの白だけが映えて、木々の向こうの山谷は漆黒で、異様さをいよいよ増しています。さすがに心もとない気持ちで「すごいところだなぁ・・・。」といってみるのが精一杯でした。

 そうこうして約1時間、周囲が賑やかに成り始め目的の街に近づいて来たことが理解でき、ちょっとほっとしたものです。


続きは、こちらをクリック。


一足先に知りたい方は、こちらをご覧下さい。
美味しいコーヒー捜査室コンテンツ


人気、味、ともにNo.1森のブレンドG2
訪れた人みーんな、「G2。」「G2。」の声


やっぱり人気No.1!!私もこれを一番お勧めします。先日訪れたとき、私が、このコーヒーを買い求める最中、後ろの人も、その又後ろの人も「G2。.」「G2。」の声ばかり。この威力、この人気、この味。ぜひ、試していただきたいです。生活ががらりと変わり、毎日が生き生きしますよ。

≫詳細内容はこちら





「人気があるのは、どのコーヒーですか?」で、差し出された三品。ひと月は笑って過ごせます。

 最初に一人で行ったとき、率直に聞きました。
「どれがお勧めなんですか?」そのときに店員の綺麗なおねーさんに薦められたコーヒーが、この三品でした。買ったあとは、もう、ホクホク顔です。人生に楽しみが一つ増えたようで、わくわくしたものでした。
 オシャレなあなたは、コーヒーも小粋なものがいいでしょう。贈るのに最適です。


≫詳細内容はこちら







まだまだあるぞ!、美味しいお茶!これには私、只々、驚嘆でした。は〜、世の中には、まだまだこんな良い香りと味があったんですねぇ。

 

 己がいかに世間知らずの田舎者かと思い知らされた品々です。いやいや、これは驚きました。いまは、コーヒーよりも注目している”お茶”の数々です。



≫詳細内容はこちら


美味しいコーヒー捜査室
茨城県久慈郡大子町池田2609-6 〒3193551
TEL 02957-2-0100 FAX 02957-2-0142
メール問い合わせはココをクリック
(c) Copyright 2003 All Rights Reserved
Isamu Tanabe

スポンサードリンク  
タイヤ価格設定ノウハウ タイヤ販売方法| ホームページ作成 集客 ITセミナー | 般若心経 音声