花香葬祭 イメージ
家族葬 お葬式は この葬儀社 動画
本文へスキップ

花香(はなか)葬祭は、水戸市などの公営式場のお葬式を専門とし、家族葬によりそう様に思い遣る葬儀社です。水戸市などの人生の諸先輩方の葬送にご協力出来、当社は誇らしく思い、お葬式に協力させて頂いております。

  電話でのお問い合わせは TEL.0120-373-053

    〒310-0851 茨城県水戸市千波町1794-10

はなか そうさい お葬式に関する情報室
水戸市
〜お亡くなりになった際の故人様の接し方・家の準備。〜
本文へスキッ

お亡くなりになった後の故人様の接し方と家の準備concept C

「お亡くなりになりました。」お寂しいことですが、その後をどうするか、どう接するべきか、お話いたします。

変悲しいことですが、あなたと共にしっかりとこの事実を受け止めなければと思っております。
まずは、宅送りとなります。故人様をどちらにお送りするべきかを決めておく必要がございます。そして、どのお部屋にお休みいただくかも合わせて決めていただきたいと思います。住み慣れた我が家に早くお連れ致しましょう。

ご自宅にご安置が出来ない場合は、当社へご相談ください。ご安置室のご提案をさせて戴きます。

そして、そのお部屋にできれば敷布団を一枚、ご用意いただければよろしいかと思います。我々のご用意する棺布団と呼ばれるものでは、やや薄い敷布団になってしまいますので、大切な方がお休みいただくのであれば厚みのある敷布団をご用意いただきたいものです(掛け布団はご希望であればお掛けしてもよろしいですが、我々のご用意するもので大丈夫でございます。)。お葬式・燈明

その後、ご自宅にお着きになり、お布団に寝かせましてご焼香いただくその間、皆様はそのしつらえが出来ますまでしばしお待ちいただきます。ご用意できましたら、どうぞ、喪主様を務める方から順次ご焼香いただきたいと思います。

故人様にはいつも通りに。お顔を見てあげてください。お声をかけてあげてください。


その際に、もしよろしければ、白い布をめくってお顔を見てあげていただきたいと思います。そして「お帰りなさい。」「お疲れさまでした。」など声をかけてあげてください。お亡くなりになる際、故人様は人知れず頑張ったはずですので、労をねぎらってあげるとよろしいかと思います。「〇〇ちゃん。」「〇〇さん。」など呼び掛けてあげることもよろしきことです。

これから、家に人が出入りする可能性があります。出来れば、ご家族様以外の女性のご親戚様が中心になって、湯茶の用意いただければと思います。故人様と同様、ご家族様も疲労困憊、悲しみに沈んでおります。あまり無理をさせないで故人様のおそばにいていただきたいと思います。

また、故人様の枕元にできればでいいので、熱いお茶を一杯、またはお水を一杯お盆などに載せて差し上げて下さい。どちらもご用意してあげるとなおよろしいかと思います。使い慣れたコップやグラス、湯飲みで差し上げますとお喜びになるでしょう。「お疲れさまでした。どうぞお飲み下さい。」と言葉をかけたり、念じてあげながら差し上げてください。
故人様祈りイメージ
人はなかなか言葉にできないものです。念じることも同じことです。心を込めてあげてください。

その後、現実的なことではございますが、初期的な打ち合わせ、日程の大まかな仮予定を立てたりもします。同時に、ご家族様は、お寺や、神職に亡くなったことをご連絡するとよろしいでしょう。夜が遅い場合は、次の日の早朝にご連絡差し上げることがよろしいかと思います。我々も夜遅い場合は、皆様にご遠慮して、帰らせていただきます。皆様その日はお疲れのはずですから。

次の日からは、しっかりと葬送する気持ちでお互いに準備いたしましょう。

-お葬式の準備・安心の準備 ※もしよろしければ、こちらのページもご参考までにお読みください。(セレモニー想送館のページになります))

は本題はここからなのですが、皆様は私共葬儀社が帰った後、どうするべきか。私は必ずこう声をかけて帰ります。
故人様には、いつも通り接してあげてくださいね。」亡くなったとはいえ、あなたの大切な方に違いはありません。ここからどうしても我々葬儀社にご遠慮なさっているようなきらいがあるように感じますが、我々に何一つ遠慮する必要などございません。皆様の大切な故人様です。今まで通り、同じように話しかけていただき、一緒に横になったりしながら、いつも通りに接していただければ、故人様の魂も安心に変わることでしょう。

どこか触れてあげながら、額に触れたり、腕に触れたり、ほほに触れながら話しかけたりして下さい。遠慮はいりません。もしかしたらあなたは悲しみに暮れてしまうかもしれませんが、それはお別れする上で非常に重要で必要なことなのですから、悲しみに遠慮などしないでほしいと思います。ご家族様の気持ち

後は、故人様を囲んでご家族様ご親戚様と故人様の思い出話でもなさってあげてください。故人様非常にお喜びです。その情景は非常によろしい場面だと思いませんでしょうか?

悲しい場面に際して、ちょっと差し出がましいことを申しましたが、とにかく我々にご遠慮なさらないで、してあげたいことを皆様はなさってください。私どもが来ますと、どうしてもご家族様方がカチカチになりがちになりますので非常に心苦しく感じることがございます。

髪は乱れてませんか?ブラシで整えて上げてください。爪が伸びていらっしゃるのが気になりましたら、皆様でお切りになってください。

皆様の大切な故人様です。皆様の故人様に対する行為が一番です、すべてです。誰に遠慮することなく、今まで通り接していただき、良きお別れ、良き葬送が出来ますよう私は願っております。



花香葬祭 花香葬祭よろしく動画

リストマーク蝶ネクタイA お亡くなりになったのちの対応まとめ リストマーク蝶ネクタイB
・死亡診断書は病院で頂く。お忘れなく。
・お亡くなりになったのちの、お休みいただくご自宅のお部屋を決めておく。
・敷布団のご用意をお願いいたします。
・湯茶接待のできる状況をよろしくお願いいたします。
・宗教宗派の確認。連絡先。亡くなったことのご連絡(夜遅い場合は次の日の早朝がよろしいかと思います。)。
・お葬式の希望を決めておく。家族葬など。常会、組内参加の事も考えておく。
・日程の希望を決めておく(何日後、急ぎたいなど。)。
故人様には、いつも通り接する。してあげたいこと、身だしなみもケアしていい。
・遺影写真を皆であらかじめ考える。

公営式場お葬式・家族葬の花香葬祭へお問い合わせはこちらから→お葬式 家族葬のご相談は この葬儀社へ

・・・ほかにお聞きになりたいお葬式・家族葬情報 経験談などもございます。よろしければお読みください。
お葬式の準備・安心の準備 お葬式に際しての確認事、準備内容、連絡などが書かれております(セレモニー想送館のページになります)。
公営式場お葬式のススメコストをなるべくかけないために、シンプルに厳かに葬送出来ますよう公営式場をお勧めいたします。
よりそう葬儀の出来る事皆様に寄り添うことは、優しさ以外にございません。迷いや不安、忘れた、を私どもが必ずフォローしていきます。
家族葬・小さいお葬式家族葬の注意すべき点など。よくあることの経験談もございます。
company(葬儀社概要)
会葬者・ご親戚が満足するお葬式とは一つだけ、一点のみ気にかけていれば、良きお葬式となります。
お亡くなりになりました後故人様への接し方・家の準備故人様のご帰宅。丁寧にご安置し、その後皆様はどう接するべきなのかが書いてございます。
ご納棺・ご出棺の際のご家族様 思い入れを大切に皆様と故人様のための大切な儀式です。大切な方のために様々なことをして差し上げましょう。
お通夜の留意点 ご出棺も故人様のお人柄を 火葬時間の注意点
contact us2(お葬式の事前相談の内容・注意点など)
事前相談をしたい方はこちらからもどうぞ。

詳しくは0120−373−053

詳しくは0120−373−053
 お葬式のお問い合わせ


水戸市斎場・笠間広域斎場にて

 ご相談・ご予約はрO120−373−053またはメールにて。

らなるお葬式情報
{姉妹店:セレモニー送館のサイト情報も併せてお読みください。)
---------------------------------

・花香葬祭 公営斎場お葬式の記事

---------------------------------
・コロナ渦中意外に感じたお葬式
---------------------------------
・お通夜 ご出棺 火葬時間留意点

---------------------------------
・お骨・ご位牌の接し方 大切な方
---------------------------------


shop info葬儀社情報

花香葬祭(はなかそうさい)

〒 310-0851
茨城県水戸市千波町1794-10
TEL.0120-373-053
御相談はご自宅、またはお近くまでご訪問させていただききます。

セレモニー想送館(そうそうかん)

〒301-0816
茨城県龍ケ崎市大徳町2711-3
TEL.0297-63-0983
   0120-373-053
FAX.0297-63-0983

龍ヶ崎市・千葉県印西市のお葬式・家族葬。姉妹店です。
ウェブサイトはこちら